arcana(アルカナ) 石けん (stellamiira様)

石鹸OEM 事例

初めての「商品」作り、初めての「販売」

最初は自分と家族のために作っていた石けんですが、友人知人へプレゼントしたりしているうちに、気に入ってくださる方もいて、我が家のキッチンに作りに来ていただいたりしていました。レシピはたった一つ。でも、気に入ってくださった方はこのシンプルさやさしさが良いとのこと。一度違うレシピをすすめてみたら断られたことがありました(笑)
そうするうちに、世の中には私以外にもこういう石けんを求めている人がいるかもしれないと思うようになりました。
また、石けんを買いたいという要望があると、うれしい反面どうしたらいいかすっきりしない気持ちでした。

この石けんを自家用以外に人の手に渡すとしたら・・

お肌に使うものだから、雑貨という中途半端な形にしたくない、きちんとした形で販売したいと思いました。
OEMという方法を知り、依頼することになった経緯です。
なぜこのレシピなのか、どうしてこの石けんをつくりたいのか、自分の思いやイメージをアウトプットするのは初めてでした。いくつか問い合わせをし、石けん工房花華さんに決めたのは、そういった思いが伝わったのだと思います。

OEMの依頼をして良かったと思う点があります。
まず、石けんのレシピに関しては、「こんなことも可能です」というように提案していただいて、イメージをさらに広げることができたのが大変ありがたかったことです。
そして、「ものを作り上げる」というプロセスを知っている、ということです。
特に私のように一個人が、しかも初めて「商品」をつくり、「販売」するまでには、多くのプロセスがあり、それを順序立てて、もれなく進めていくことは本当に難しいことです。
次は何をするべきかということをプロに導いていただけたことは大きな助けでした。

また、ひとつひとつのプロセスで、どういうものを作りたいのか、なぜ作りたいのかという軸となる部分にその都度思いをめぐらすことができたのも、プロのアドバイスをいただけたおかげだと思います。折に触れてずいぶん励まされました。

パッケージデザインと仕上がった石けんを一緒に送っていただいて、開封した瞬間おもわず「わあ」と声が出ました。
本当にありがとうございました。

石けん工房花華のコメント

使用素材すべてをオーガニックの物を配合しております。非常にシンプルなレシピではありますが、シンプルな物こそとても繊細で難しさがあります。
オイルの1滴、1g,神が細部に宿る思いで石鹸に仕上げました。

そして、レシピを見れば分かるお客様の思い、オリジナルレシピだとなんとなく分かる人となり。
おそらく非常に繊細な方だとイメージでしたので、通常ではあまり高価で使用されない、国産オーガニックの芳香蒸留水を水分の変わりに全量使うご提案をしましたところ、すんなり受けれて頂き、石鹸製造もやりがいがありました。

天然の天然香料を入れなくとも、ほんのり優しい香りがしイメージ通りに仕上げる事が出来ました。

また、パッケージデザインやHPまでご依頼頂きましたが、デザイン担当者にもお客様のイメージを伝え、シンプルでありながら素敵なデザインに仕上げご満足頂け安堵しております。